寝転ぶ女性

美容について考えます

お知らせ

手作り化粧水について

綺麗な女性

10代や、20代の初め頃なら、目の下にクマができようと、ちいさな「しみ」をみつけようと、「コンシーラーやファンデーションで隠せばいいじゃない。」なんて、かなり本気で、思っていた時期もあったけれど、30歳に手が届くようになる頃からは、「スキンケア」も気になり始めますよね。
「そうはいっても、おしゃれなんて、気にする時間ないわ。」と、思っていらっしゃるような方々でも、顔の「しみ」や「皺(しわ)」は、気になるのではないでしょうか。
最近、「手作り化粧水」って気になって、調べてみたんです。防腐剤が入っていないので良いとか、安いので、たっぷり使えるとか、いいますよね。
精製水(せいせいすい)、エタノール、グリセリンなど、ドラッグストアで手に入る物で作る、基本的な「手作り化粧水」もあれば、ドクダミやアロエなど、さまざまなスキンケアに良さそうなもので作る、材料を手に入れるのにも苦労しそうな、ちょっとハイレベルな「手作り化粧水」もあります。
昔からある「手作り化粧水」といえば、「へちま水」でしょうか?本当に植物の「へちま」から出来ているんです。しかも、実を絞るのかと思っていたら、蔓(つる)を切って、その切り口から出てくる液体を溜めて作るのだそうです。
「手作り化粧水」おもしろそうですね。インターネットで、「手作り化粧水」とキーワード検索すると、たくさん、「手作り化粧水」の材料や作り方が出てきます。
けれども、せっかく、お肌にいいと思って、作ったのに、そのせいで、肌荒れをおこしてしまっては、たいへんなので、ご使用の場合は、自分の皮膚にあっているか、きちんと確かめたうえで、楽しみましょうね。

トピックス

いくつになっても美しい肌を保つポイント

横顔

お肌の悩みを持たない女性はいないのではないでしょうか?ニキビ、肌荒れ、乾燥、べたつき、血色の悪さ、シミ・シワなど、女性のお肌の悩みは尽きません。肌トラブルを防止するのに重要なポイントは、生活習慣…

手作り化粧水について

綺麗な女性

10代や、20代の初め頃なら、目の下にクマができようと、ちいさな「しみ」をみつけようと、「コンシーラーやファンデーションで隠せばいいじゃない。」なんて、かなり本気で、思っていた時期もあったけれど…

美顔づくりはふき取り化粧水から

脚

スキンケア化粧品ってたくさんのメーカーさんからいろいろな種類出されていますね。自分の肌質にあったものを見つけたくていろいろ試してきたのですが、最近思うのは、ある程度名の知れたメーカーさんが出して…